MENU

活動履歴

第21回ゴミ拾い 2017年5月27日(土)

参加人数
32名
可燃ゴミ
2袋
不燃ゴミ
1袋

第21回 LTO V・ファーレン長崎ごみ拾いを開催いたしました。
第16節東京ヴェルディとの上位対決となった今回の試合は、
終始東京ヴェルディのペースで試合が進みます。

押し込まれる形が続きましたが、前半29分。ペナルティエリア内でパスを受けたMF木村選手が2人をかわし体勢をくずしながらもシュート。これが決まり長崎が先制します。
後半も東京ヴェルディのペースが続き攻められる時間帯が続きますが、DF陣を中心にしぶとい守備で守り抜き試合終了。

上位対決を制し、順位も東京ヴェルディと入れ替わる形で5位に浮上しました。
この試合で、背番号10MF養父選手がJ2通算200試合出場を達成しました。

ごみ拾いは、本日もたくさんの方にご参加いただきました。
試合に勝ったあとのごみ拾いはみなさん上機嫌です。去年まではなかなかホームスタジアムでの勝利が遠かったですが、今年は特にホームスタジアムでの勝率が高いです。
現在のスタンプカードでの開催は残り2回とラストスパートですが、もうすでに16個貯まった方も、あと少しの方も、最近参加し始めて貯まっていない方も・・・

ごみ拾いマスター目指して一緒に頑張りましょう!!

次回は、6月11日(日)21:00から21:30までの30分間ごみ拾いを行います。
スタンプカードは16個貯まると、ごみ拾いマスターの称号が得られ、マスターを証明するカードをスタジアムピッチ内にて贈呈する予定になっております。

ぜひ、たくさんの方のご参加をお待ちしております。

海に囲まれた、海の恩恵を受ける長崎から環境について発信しましょう!!!

次回 第22回 V・ファーレン長崎「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」ゴミ拾いは、
2017年6月11日(日)ロアッソ熊本戦 戦終了後の21:00から30分間の開催を予定しています。
(KICK OFF 19:00)
たくさんの方のご参加をお待ちしております。

↑ BACK TO TOP

海と日本 PROJECT

〈主催〉

  • V・ファーレン長崎
  • UMISAKURA
  • 日本財団

総合トップに戻る