MENU

活動履歴

第22回ゴミ拾い 2017年6月11日(日)

参加人数
36名
可燃ゴミ
1袋
不燃ゴミ
1袋

第22回 LTO V・ファーレン長崎ごみ拾いを開催いたしました。
第18節ロアッソ熊本との九州ダービー。マッチデーがJapanetということもあり、
試合開始前からよさこいや、義援金募金、ジャパネット賞品のアウトレットセールなど
多くのイベントで場外は盛り上がっていました!!

試合は、長崎ペースで始まります。だんだんと押し込まれる形が続きましたが、前半36分。中村選手のシュートは相手GKに防がれますが、そのこぼれ球をFW木村選手が押し込み先制!!このゴールは、V・ファーレン長崎のJリーグ通算200得点目の記念ゴールとなりました。

後半は一転、ロアッソ熊本に攻められる時間が続きます。DFの田代選手・髙杉選手・乾選手を中心に最後まで相手に得点を許さず試合終了。
ホームスタジアムでの連勝記録も伸ばし、順位も首位チームと勝ち点差3で5位をキープしています。

 

ごみ拾いは、勝利時のセレモニー後、たくさんの方にご参加いただきました。
今のスタンプカードでのごみ拾いも残り2回となり、大半の方が16個以上貯まっていらっしゃいました。

次回6月17日には、ハーフタイム中にLTOごみ拾い表彰式を開催予定です。
最後のごみ拾いは、6月17日(土)21:00から21:30までの30分間ごみ拾いを行います。

表彰式は、11日までで16個貯まった方が対象となります。17日のごみ拾いで貯まる方はそのタイミングで表彰を行いますので最後までご参加よろしくお願いいたします。

海に囲まれた、海の恩恵を受ける長崎から環境について発信しましょう!!!

次回 第23回 V・ファーレン長崎「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」ゴミ拾いは、
2017年6月17日(土)FC町田ゼルビア戦終了後の21:00から30分間の開催を予定しています。
(KICK OFF 19:00)
たくさんの方のご参加をお待ちしております。

↑ BACK TO TOP

海と日本 PROJECT

〈主催〉

  • V・ファーレン長崎
  • UMISAKURA
  • 日本財団

総合トップに戻る