MENU

活動履歴

第20回ゴミ拾い 2017年5月17日(水)

参加人数
27名
可燃ゴミ
2袋
不燃ゴミ
1袋

第20回 LTO V・ファーレン長崎ごみ拾いを開催いたしました。
第14節大分トリニータとの九州ダービーが開催されました。
平日のナイトゲームということでお客様の来場は通常より少ない状況でしたが、
試合は最後まで目を離せない展開となりました。

前半は、長崎ペースで進んでいきますがなかなか得点を奪うことができません。

一転後半は大分に攻められる展開が続きます。
試合が動いたのは後半21分、大分のフリーキックから大分DF竹内選手にヘディングを決められ失点。
その5分後今度は長崎がPKを獲得。これをFWファンマ選手が決め同点となりました。

このまま終了かと思われた後半アディショナルタイム5分にMF飯尾選手がエリア内で倒されPKを獲得。これをFWファンマ選手がキーパーに弾かれましたがMF中村がこぼれ球に反応し逆転ゴールを決めこのまま試合終了。
前節、千葉相手に5失点した悪い流れを払拭する劇的な勝利を収めました。

ごみ拾いは、平日ナイターということもあり少ないと予想していましたが、いつもと同じぐらいの方にご参加いただきました。スタンプもあと1個という方も数人いらっしゃいました。
ごみ拾いマスター目指して一緒に頑張りましょう!!

次回は、5月27日(土)21:00から21:30までの30分間ごみ拾いを行います。
スタンプカードは16個貯まると、ごみ拾いマスターの称号が得られ、マスターを証明するカードをスタジアムピッチ内にて贈呈する予定になっております。

ぜひ、たくさんの方のご参加をお待ちしております。

海に囲まれた、海の恩恵を受ける長崎から環境について発信しましょう!!!

次回 第21回 V・ファーレン長崎「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」ゴミ拾いは、
2017年5月27日(土)東京ヴェルディ戦 戦終了後の21:00から30分間の開催を予定しています。
(KICK OFF 19:00)
たくさんの方のご参加をお待ちしております。

↑ BACK TO TOP

海と日本 PROJECT

〈主催〉

  • V・ファーレン長崎
  • UMISAKURA
  • 日本財団

総合トップに戻る