海にゴミは行かせない!

湘南・江の島にて12年間ビーチクリーンを行い清掃活動のイノベーションを起こしてきたゴミ拾い団体『NPO法人海さくら』と、日本最大の民間財団として半世紀以上、海の問題や社会課題の解決に取り組んでいる『日本財団』と、サッカーJリーグの各7チームと共に、LEADS TO THE OCEANプロジェクトを実施しています。
LTOプロジェクト概要

参加チーム

LTO全7チーム総合動画はこちら

主催

NPO法人 海さくら

神奈川県の江の島で2005年から「目指せ!日本一楽しいゴミ拾い」をモットーに12年間ビーチクリーンを行い清掃活動にイノベーションを起こしてきたゴミ拾い団体「NPO法人 海さくら」。楽しいゴミ拾いを江の島で展開するほか、現役のお相撲さんとのビーチクリーン「どすこいビーチクリーン」やお笑い芸人さんとの「お笑いビーチクリーン」などなど、体験・体感を大事にし「楽しく」「楽しめる」活動を継続しております。

NPO法人 海さくら

海と日本プロジェクト

さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、ときに心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子供たちをはじめ全国の人たちが「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、日本財団の旗振りのもと、オールジャパンで推進するプロジェクト。

海と日本プロジェクト

なぜやるの?

海のゴミの多くは街で捨てられたゴミです。
だから街からキレイにしよう!

海岸に落ちているたばこのフィルターやビニールゴミの多くは街で捨てられ、海に辿りついたゴミであることをご存知ですか?
街の中でも人の集まるスタジアム周辺をみんなでキレイにすると海にゴミを行かせないことができるのです!

参加した人の声

写真

気軽に参加できました。

他のサポーターさんがやってるのを見たら、やりたくなって。申し込み不要、手ぶらでOKという気軽さが良いですね。

写真

子どもと一緒に考える良いきっかけになりました。

子どもと街をキレイにすることについて一緒に考えることができました。

写真

拾い始めるとどんどん楽しくなる!

思っていたよりもたくさんのゴミが落ちていて大変だったけど、拾い始めると楽しくなって、30分があっという間に感じました!

参加はカンタン

CHECK!

申し込み不要!誰でもOK!

LTOに参加するにあたり、事前の申し込みや試合の観戦チケットは不要です。

CHECK!

手ぶらでOK

清掃活動に必要なトングやゴミ袋は用意されています。

CHECK!

活動時間は30分

休憩も含めご自身のペースで活動してください。

ゴミ拾いに参加しよう!

1.試合終了後に集合

1.試合終了後に集合

大型ビジョンやwebで日時・集合場所を を確認し、試合終了後に集合!

2.道具を借りよう

2.道具を借りよう

集合場所でゴミ拾い用のトングとゴミ袋を受け取りましょう。

3.スタジアム周辺をキレイにしよう!

3.スタジアム周辺をキレイにしよう!

活動時間は30分。自分のペースで楽しく活動しましょう。

4.集合写真を撮影

4.集合写真を撮影

ゴミ拾いが終わったらみんなで記念撮影。

5.スタンプをもらおう

5.スタンプをもらおう

参加すると1つスタンプがもらえます。たくさん集めるとゴミ拾いマスターに!

5.スタンプをもらおう

目指せゴミ拾いマスター

ゴミ拾いマスターになるとグラウンド上で表彰されます!

LTO全7チーム総合動画

2017年7月よりJリーグサッカー7チームから、海を想い、街・スタジアムをキレイにし、海にゴミを行かせないように、時にチームの壁を超えて力を合わせて活動していきます。
各チームのホームグラウンドで放映される動画も是非ご覧ください。

ゴミ拾いに参加できなくても...

5.スタンプをもらおう

ゴミ拾いに参加できなくても「ゴミをゴミ箱に捨てる」それだけで街はキレイになります。
当たり前の行動ですが海に流れ着くゴミを減らす事はLTOの立派な活動です。