MENU

活動履歴

第11回ゴミ拾い 2016年11月20日(日)

参加人数
85名
可燃ゴミ
15袋
不燃ゴミ
4袋

今シーズン最後の、第11回「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」(LTO)
ゴミ拾いを実施いたしました。

この活動は、スポーツと清掃活動を軸に、海・自然環境への意識を高め、
次世代に美しい自然を残すために、セレッソ、海さくら、日本財団が一緒になって
取り組んでいるプロジェクトです!

今シーズン最後のLTOは、85名の方にご参加いただきました。
今回は試合後にセレモニーが実施されたため、時間帯を2回に分けて集合写真を撮りました。

このLTOは、7月9日の北海道コンサドーレ札幌戦から今回のロアッソ熊本戦まで、毎試合ホームゲーム終了後に行ってきました。

最初は多くの方にご参加いただけるのか不安でしたが、毎回のように試合後に駆けつけてくださり、ゴミ拾いに参加いただいた皆さんには、本当に感謝しております。
勝った時も、負けた時も、ゴミ拾いを通じて、皆さんの温かさを感じました。
ありがとうございました。

今シーズンのLTOはこれで最後となりましたが、まだ試合は残っています。
最後は選手、サポーター、クラブスタッフ全員で笑って終われるように、「J1昇格」に向けて、ひとつになって闘いましょう!

次回の第12回 LEADS TO THE OCEAN ゴミ拾いは、来シーズンの実施となります。
来シーズンも、皆さんと楽しくゴミ拾いが出来ればと思います!

この「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」ではスタンプカードをお配りしており、16回以上ご参加いただいた方を対象に、2017年6月末のホームゲームにて「ゴミ拾いマスター表彰式」を開催します。
みなさんと良い表彰式にできることを、楽しみにしております!

LEADS TO THE OCEAN!!

次回 LEADS TO THE OCEAN ゴミ拾いは、2017シーズンの試合日程が発表され次第、発表いたします。

↑ BACK TO TOP

海と日本 PROJECT

〈主催〉

  • セレッソ大阪
  • UMISAKURA
  • 日本財団

総合トップに戻る