MENU

活動履歴

第28回ゴミ拾い 2017年8月27日(日)

参加人数
30名
可燃ゴミ
5袋
不燃ゴミ
3袋

第28回 LTO V・ファーレン長崎ごみ拾いを開催いたしました。
京都サンガF.C.との試合。浜松建設様のマッチデーとして開催。
前節、東京Vに敗れていたため負けられない一戦となります。

京都DFの田中マルクス選手が試合序盤から前線で動き、ロングボールを多用しながらの攻撃に長崎のDF陣も何とか耐え抜きます。
その中でも攻撃陣が頑張りますがなかなか決まらず前半は同点のまま終了。

後半はお互いにいい場面を作りますがDF陣の集中が切れることなく守ります。
決定的な場面も決められず嫌な雰囲気がありましたが、後半31分、この試合途中から出場で夏に移籍してきた丸岡選手の欲しかった初得点が決まり先制に成功。
京都は、2015年まで長崎に在籍していたイ・ヨンジェ選手も投入し猛追をかけましたが最後まで得点を許さずにタイムアップ。
しっかりとホームで勝利しました。

LTO 17-18シーズン 5回目のごみ拾いを開催しました。
勝利の余韻に浸りながらも、6月にゴミ拾いマスターとして表彰した方々を中心にゴミ拾いを行っています。
人数が増えていくように元気な声掛けをしていきます。

次回は、9月10日(日)21:00から21:30までの30分間ごみ拾いを行います。
スタンプカードは15個貯まると、ごみ拾いマスターの称号が得られ、マスターを証明するカードをスタジアムピッチ内にて贈呈する予定になっております。
ぜひ、たくさんの方のご参加をお待ちしております。
海に囲まれた、海の恩恵を受ける長崎から環境について発信しましょう!!!

↑ BACK TO TOP

海と日本 PROJECT

〈主催〉

  • V・ファーレン長崎
  • UMISAKURA
  • 日本財団

総合トップに戻る