MENU

活動履歴

第19回ゴミ拾い 2017年5月7日(日)

参加人数
27名
可燃ゴミ
3袋
不燃ゴミ
1袋

第19回 LTO V・ファーレン長崎ごみ拾いを開催いたしました。
第12節水戸ホーリーホックとの試合。本格焼肉竹林感謝祭と銘打ったこの試合。
少しひんやりした風が吹く中、お互いにディフェンス陣が集中した状態で
決定機も少ない試合となりました。

前半後半に2,3度会場が沸くシーンもありましたが決めきることができずに試合終了。
V・ファーレン長崎のGWの連戦は2勝1分の好成績となりました。

ごみ拾いは、前回から参加される方の継続参加もあり25人程度は必ず参加していただけています。
今までは、ごみもほぼ拾えずに戻ってくることが多かったですが、ごみを見つけて戻ってくることが多くなってきました。
ごみ拾いの力もレベルアップしているので6月まで残りあと少しですがみんなで協力して活動していきたいです。

スタンプカードは16個貯まると、ごみ拾いマスターの称号が得られ、マスターを証明するカードをスタジアムピッチ内にて贈呈する予定になっております。
ぜひ、たくさんの方のご参加をお待ちしております。

海に囲まれた、海の恩恵を受ける長崎から環境について発信しましょう!!!

次回 第20回 V・ファーレン長崎「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」ゴミ拾いは、
2017年5月17日(水)大分トリニータ戦 戦終了後の21:00から30分間の開催を予定しています。
(KICK OFF 19:00)
たくさんの方のご参加をお待ちしております。

↑ BACK TO TOP

海と日本 PROJECT

〈主催〉

  • V・ファーレン長崎
  • UMISAKURA
  • 日本財団

総合トップに戻る