MENU

活動履歴

第18回ゴミ拾い 2017年5月3日(水・祝)

参加人数
31名
可燃ゴミ
2袋
不燃ゴミ
1袋

第18回 LTO V・ファーレン長崎ごみ拾いを開催いたしました。
第11節ファジアーノ岡山を迎えたこの試合。
ジャパネットホールディングスの子会社となり新たな船出を迎えた最初のホーム戦。

前節アウェイ山口戦を3対0の快勝し、その勢いのまま前半19分、DFからのロングボールに抜け出したFWファンマ選手が2人をかわしてゴールを決め先制!!立て続けに前半21分、MF澤田選手のグラウンダーのクロスにMF中村が決め追加点。
2点を先制して前半を折り返します。

ファジアーノ岡山も何度か好機を向かえますが、GK増田選手DF田代選手らDF陣が最後まで集中を切らさずシャットアウトします。
このまま試合終了かと思われた後半86分、コーナーキックをMF中村がヘディングで合わせこの日3点目を決め試合を決定づけました。

この結果によりリーグ戦2連勝。順位も6位へと再浮上しました。次節は、GW最終日の7日に水戸ホーリーホックをホームへ迎えます。

ごみ拾いは、試合終了後の新社長挨拶などのイベント終了後に開催しました。
初めてごみ拾いに参加される方も数人いらっしゃいました。
連休最終日たくさんの方のご参加お待ちしております!!

スタンプカードは16個貯まると、ごみ拾いマスターの称号が得られ、マスターを証明するカードをスタジアムピッチ内にて贈呈する予定になっております。

海に囲まれた、海の恩恵を受ける長崎から環境について発信しましょう!!!

次回 第19回 V・ファーレン長崎「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」ゴミ拾いは、
2017年5月7日(日)水戸ホーリーホック戦 戦終了後の15:00から30分間の開催を予定しています。
(KICK OFF 13:00)
たくさんの方のご参加をお待ちしております。

↑ BACK TO TOP

海と日本 PROJECT

〈主催〉

  • V・ファーレン長崎
  • UMISAKURA
  • 日本財団

総合トップに戻る