MENU

活動履歴

第16回ゴミ拾い 2017年4月2日(日)

参加人数
35名
可燃ゴミ
3袋
不燃ゴミ
1袋

第16回 LTO V・ファーレン長崎ごみ拾いを開催いたしました。

第6節モンテディオ山形との試合。2連勝で迎えたこの試合。前半27分、右コーナーキックからFWファンマ選手がヘディングを決め先制!!調子のよかった山形から幸先よく点数を決め試合を有利に進めます。
山形も何度か好機を向かえますが、GK増田選手DF田代選手(2016年は山形に所属)を中心とした守備陣が踏ん張りなんとか0点に抑えます。

このまま試合終了かと思われた後半89分、途中交代で出場したFW木村選手のパスに抜け出したFW澤田選手が追加点を決め試合を決定づけました。
リーグ戦3連勝を達成。順位も3位と好調をキープし次節は、J1経験チームである松本山雅FCとのアウェイゲームに臨みます。

ごみ拾いは、風は強かったですが、快晴の中開催しました。
常連の皆様のご参加ももちろんですが、初めてごみ拾いに参加される方も数人いらっしゃいました。
少しづつ人数を増やしながら、活動を広めていきます。

スタンプカードは16個貯まると、ごみ拾いマスターの称号が得られ、マスターを証明するカードをスタジアムピッチ内にて贈呈する予定になっております。
ぜひ、たくさんの方のご参加をお待ちしております。

海に囲まれた、海の恩恵を受ける長崎から環境について発信しましょう!!!

次回 第17回 V・ファーレン長崎「LEADS TO THE OCEAN〜海につづくプロジェクト〜」ゴミ拾いは、
2017年4月15日(土)アビスパ福岡戦 戦終了後の21:00から30分間の開催を予定しています。
(KICK OFF 19:00)
たくさんの方のご参加をお待ちしております。

↑ BACK TO TOP

海と日本 PROJECT

〈主催〉

  • V・ファーレン長崎
  • UMISAKURA
  • 日本財団

総合トップに戻る